オーガニック認定

ドッグフードの試供品を与えてみる

犬を飼っている皆様はどんなものを与えていますか?ドッグフードは犬の体調や病気など様々なことに影響します
体にいい物を与えてあげるようにしたいですよね。
ドッグフードには配られている試供品があります。
化粧などの試供品などもそうですが、気になっているけど使った事がない、知らなかった商品などを試してみるのに適しています。
まだ与えている食べ物に納得がいっていないならば配られていたり、試せそうなものはどんどん試してみましょう。
こちらの安全安心を重視したドッグフードについての記事も参考にご覧ください。

ペットショップに行くと店員の方が教えてくれたり試供品をくれたりすることもあります。
また、試供品を請求できるサイトなどもありますので、そのサイトを良く見て配合されている成分を確認してから、サンプル請求をしてみるといいでしょう。
ここでよく見ておくべきところは、食いつきがいいか、便は問題ないかなどです。
どちらかでも問題があるようなら、それはその犬にとって合わないご飯なので与えないようにするといいでしょう。

また、サンプルなどがなく、そのまま袋で買ったはいいものの、そのまま食べずに腐らせている方も少なくはないでしょう。
そうした場合、開封したものでも寄付を受け付けてくれるところがあるそうです。
そういったところに送りサンプルとして提供するのもいいでしょう。
サンプルを得るだけでなく、ご自身でサンプルを提供することも、全ての犬にとっていいことに繋がるので、協力していけるといいですね。

色々な症状を抱えた犬がいるので、口コミなどの評価にも記載されていることがあります。
そういったものを見て、ご自身の犬の症状と照らし合わせてむやみにサンプルを請求せずに、合いそうなところを厳選してみてもいいでしょう。
特に、穀物などを使用していないものや動物性タンパク質の多い物を選んでみると、解決することが多いようです。
元々が肉食よりの雑食なので、そういったところも調べてみると犬の好みが分かってくるかもしれません。
また、高齢者向けのドッグフードについての記事も参考にご覧ください。