オーガニック認定

外国産は安全?

ドッグフードの評価が高いものには、外国産のものが多く見られます。
逆に日本産のドッグフードはそこまで見られず、あまり名前を聞きません。
これだと自然と海外産のものを購入してしまうことになりますが、海外のドッグフードは安全なのでしょうか。

実は日本の商品は、いまいちこれがオススメ、と言えるようなものが存在していないようです。
というのも、国産で全て作っているため安全であり、無添加だと強く主張してはいるのですが、それを証明してくれる情報の公開が多くないようなのです。
そのため、国産なので信じたいと思っていても、それの確たる証拠がきちんと開示されていなければ、顧客もそれを信じて購入することが出来ないのです。

逆に海外のものはきちんと情報を公開しているものが多く、安全性をきちんと開示して主張してくれます
そのため情報が多い海外商品の方が安心感を得られますし安全であると言えます。
また、金額的にも、国産のものと比べると非常に安く、半額以下の値段であることが多いようです。

日本人ですし出来ることならば国産のものを使いたいという方が多いと思いますが、ドッグフードに関しては国産よりも海外産のものの方が安心して食べさせることが出来るということが分かります。
出来れば国産のものを食べさせたいという気持ちがある方もいるかもしれませんが、現状では日本のドッグフードは非常にグレーであり、安全性を確認することが出来ない上に高いので購入するには手が届きにくいでしょう。

外国産と一口に言っても、全てが安全というわけではありません。
きちんとHPや口コミなどを見て原材料を確認してから納得のいくものを購入しましょう。
評判のいいモノはやはり口コミでも話題になりますので、実際に試した人の評価は信じられるでしょう。
大切なペットには出来る限り身体にいいものを食べさせてあげたいですね。
試供品を配っているところもありますので、探して試してみるといいでしょう。
猫・犬、それぞれのフードの違いについての記事も合わせてご覧ください。